気ままにいきたい

二次元コンテンツや音ゲー、日常など思ったことを気ままに書くブログ

チュウニズム

チュウニズムの楽曲コンテストで私の好きな方が応募されたということで最近ほかどんな人がいるか見たのですが、想像以上にいろいろ有名な方もいてガチなコンテストだったので驚いた今日。

当然ながらその人の曲は採用されて欲しいですがなかなかレベルが高い部門ばかりですからね、どうなるかが楽しみです。もし入ったならばもう少しチュウニをやるのもありかなと思えますし。

そのほかの音ゲーは変わらず迷走の連発で辛いです、ましてや弐寺はもっと根本からなんとかしないといけないレベルまで落ちているのでそこも何とかしないといけないですし……上手い人や上達の早い人ってほんと何をしてそうできるんですかね、羨ましい限りですよ。

救世の悲愴

ネプテューヌシリーズ最悪のバッドエンドと言われているmk2の救世の悲愴ルートをやり終えました。

もともとどのようなエンドかは事前に見たりしていて把握はしていたのですが、いざ実際にみると心がすごく痛かったです……。シナリオの重さに泣いてそのあと流れるEDで泣けます。
私個人バッドエンドそのものはリョナグロ系以外なら全然あってもいいですし、むしろ見るのはすきなのでそれに関しては変わらなかったんですがね、姉を救うために旅を始めたはずなのに気がつけば姉や他の女神の命を奪うそんな結末……。ロムとラムの最後のシーンなんてほんと辛すぎですよ。そして最後犯罪神を倒したとしてもその犯罪神の言葉の意味がすごく重たくおわる。

ただ犯罪神が言ったことって間違いではないんでしょうね、ただ一人の女神に統べられた世界は平和ではあるが競争は生まれない、競争がなければ成長もなく怠惰に衰退する。たしかに競争あってこそ成長することとかありますもんね。

このEDだけでも深く考察しようと思えば無駄に考えれますし、なんだかんだでそういうのを考えるのも楽しいですよね。シナリオや設定を見てみるとどうしてそうならなかったかと思ってしまうところも色々ありましたし。ただここで書くとさらにやたら長くなってしまうので書きませんが。

そんなこんなでさらに深みにハマってきている訳ですが、まだまだやれていないものばかりなので楽しめている時にしっかりうまくやり取りしてもう少しこのネプテューヌシリーズをしっていきたいですね、ルウィーおよびブラン様信者として。

サファリ

ただいまSteamでネプテューヌシリーズの作品が割引されているみたいですね。中にはおま国の作品もありますけどメインナンバリングのリバースシリーズは普通に買えるそうなのでちょっと興味ある人はぜひ。
私はリメイク前の作品をやっていますがそれにあたるリバース2、リバース3はほんとに楽しいです。

そしてどうやら藤井六段がサファリを突破されたようですね、おめでとうございます。次はギガデリですがこのままいけるのでしょうか……そうなると抜かれてしまう訳ですが。
とまぁtwitterでは相変わらず関係のない弐寺段位に例えるのが変わらず流行っていましたが、なかなか検索でツイートみてるとおもしろいくらいそんなコメントが流れるんですよね、面白すぎですよ。
ともかくおめでとうございます。

やる気

ここ数日は全くというほど動かず仕事か部屋に引きこもってただけで何もしてないせいで書くことも無かった日々。
今日という今日も休みとはいえなんにもしてないですしね。

1つあるとすればアズレンがだいぶやる頻度が下がりましたね、ほぼログインだけかちょっとやるだけで終わるようになり始めました。というのも純粋に今やってるイベとかが面倒なんですよね、あと目的があるもはやあの四女神をどこまで強化できるかはばかりでメインのキャラそっちのけになってるせいもありますが。
それ以外がほんとにやる気にならないです、元々がハマる時は一気にハマってそっから長続きするのはしますが、ちょっと落ちるともうダメですからね、なんだかんだで今までで1番長いのは艦これでしょうか。

ネプテューヌのほうは変わらずというかまだ上がってはいるんですがね、とりあえずVは最終章に入っているのでもうすぐおわりそうです。アズレンはそのきっかけを作ってくれた意味ではほんとに感謝ですから減ってるとはいえもう少し続くとはおもいますが…。

暴力曲と癒しげー

速さの暴力曲ってなんであんなにかっこいい曲が多いのでしょうね、ただ大概の場合BPM表記半減させて16分とか32分配置にするんでしょうか…
曲は好きなんですがねぇ追いつかないわ体力もたないわ譜面が大嫌いです。
それ以前に自身の認識力や反応の問題もあるんでしょうが……もっと精度よくできるようになりたい…!!

それはそうと少し前に宮坂みゆ先生主催のサークルから出された看板娘の同人ゲームが出されていたのですが、その続編およびSteamで外国語版が出るみたいですね。
1作目はちゃんとやりきっており、同人ゲームなのでそこまで長くないですがなかなかおもしろくみゆ先生の看板娘のかわいらしいやり取りもみれてなかなか面白かったのでよかったですね。それの続編となりますと必然的に楽しみになる訳ですが、次はその中ででた違うキャラのシナリオになるのかほんとに前作のキャラの話の続きになるのか、今から楽しみです。

GW終了

今年のGWもおわったようですね、私には変わらず関係のないのですが。

思い出なんてものも当然ありませんけど1番の成果としては名古屋の電パイルショップやら地元付近に新たにBEMANI機種が置いてくれたことくらいでしょうかね、それはそれでよかったとおもいます。ただやっぱり行きたかったのはコミ1や絵師100人展などもありましたしそれくらいですかね。来年はもう少しいろいろ余裕があればいいんですけどね、単純にイベント関係なく東京の方にも行きたいですしね。

書きたいことは浮かぶのに

Twitterでもこういったやつでもですけど言いたいことや書きたい事はよく思いうかぶんですけどいざ文として書こうとするとほんとにこれで大丈夫なのかって思うことがよくありますね。

特にTwitterのリプなんて顕著でほんとにこの書き方でいいのかとか言いたいことは思い浮かんでも思うようにまとめられなくて時間がかかるんですよね。大概そうしても微妙にズレてたりまとまってなかったりすることもあるんですが…。
深く考えすぎなとこもあるんでしょうがそれでもやっぱり考えてしまうのは考えてしまいますからね、だから思うようにやりとりもできず今みたいになっているとこもあるんでしょうが、もう少し上手くまとめられるようになりたいものです。