気ままにいきたい

二次元コンテンツや音ゲー、日常など思ったことを気ままに書くブログ

KAC2日目

オールからの眠らずにKAC2日目の放送を見るという最高に頭の悪いことをしましたが今年も最高に熱い戦いでしたね。

わたしはポップン女子部門から見てきましたが、女子は女子でガチ勢すぎて予選から圧倒的にやばい争いばかりで見てて既に盛り上がりましたからね、残念ながら男子部門はボルテと被ってしまいそちらを見ていたので見ていませんが、絶対王者のTATSUさんが7連覇したということなので、相変わらずでしたね、果たしてTATSUさんを破る人なんて現れるんでしょうか……。

さて、本命で見ていたボルテですが、準々決勝から組み合わせがすごかったですね、そのせいか準々決勝が決勝ではないかと錯覚してしまうくらい高次元な戦いがみられて最高でしたね。そのせいか初戦で5th王者、Bollさん6th王者、GGDさんが敗退するという事態も起きましたし中には大会中でもUCなどもとびだしましたしね、しかしそのUCを出した方の方がスコアで負けて敗退するということもあり、やはり精度は大事だなと思わされましたね。
勝戦は2013年、4thの王者えつやさんと全くの新顔K.FASTさんという戦いでしたが2曲終了の時点でほぼ互角、最後の最優秀曲ですべて決まるというところで発表された曲は数年前にもうボルテに提供しないと言われていたはずの黒魔さんでしたからね、名前を見た時は思わず「黒魔さんが帰ってきた!!!」と叫んでしまいましたよw
曲名は I (アイ)ということですが黒魔さんらしいすごくいい曲でさらに途中で画面が消えるなどという演出もすごくほんと最後までボルテはすごいなとおもましたね。そしてK.FLATさんボルテ部門優勝おめでとうございます。そして黒魔さんも最高の曲と帰ってきてくれてありがとうございました。中二マリオから10年だそうですがここまで来るのは10年の成長ってすごいんですね。